FC2ブログ






2013年三春収穫祭





福島・三春の“収穫祭”
バスツアー
■日程:2013年11月2日(土)~3日(日) 1泊2日 

3・11から三度目の収穫祭を迎えることが出来ました。世の中は
「東京オリンピック」ムードであふれています。この国は福島原発事故も東日本大震災も隠し、なにもなかったことにしようとたくらんでいるかのようです。
 収穫の秋を迎えた福島・三春では、何事も放射能測定からはじまります。何も出ないことを、そして買ってもらえることを祈りながら、一年の農作業の手じまいに忙しく働いています。
「フクシマ」とは、わたしたち自身のこと。福島の不安と怒りを共有し、明日を生きる力を交換し合う「祭り」、三春・収穫祭。
東京からの貸切バスで福島・三春の里に集い、出会い、語り、学ぶ
2日間です。
 地元農家女性の方々との収獲・保存食づくり体験や、交流会、米の全袋検査場やベクレル調べるセンター、IAEA研究所建設予定地など
三春の各地見学、避難指示解除準備区域の田村市都路(みやこじ)
訪問など盛り沢山のツアーです。ぜひご参加ください。

≪プログラム(予定)≫
◆11月2日(土)
  7:00    東京駅丸ビル横出発。貸切バスにて三春まで移動/昼食/現地三春の里着/昼食
午後    野菜収穫体験/昔ながらの凍み大根作り体験(予定)
16:00~18:00 参加者・地元三春の農家女性たちと交流会。
18:00~19:00 入浴
19:00~   夕食兼懇親会。三春の里にて宿泊。
     
◆11月3日(日)     
         朝食
9:00~13:15  バスにて三春各地見学。ベクレルセンター、米の全袋検査場(JA)、野菜検査場、IAEA研究所建設予定地、仮設住宅などを訪問予定。昼食。
  13:30~    三春出発
  14:00~16:00 避難指示解除準備区域の田村市都路区見学、地元農家の方のお話を伺う。
16:00     都路出発→貸切バスにて東京へ移動
  21:00     東京着予定
※プログラムは現地の天候、事情により変更になることもございます。ご了承ください。
≪参加費≫
●参加費:19,000円(東京からの往復バス代、1日目昼夕食、2日目朝昼食、保険代、宿泊費、資料代込)
●バス片道乗車の方の参加費:15,000円(片道バス代、1日目昼夕食、2日目朝昼食、保険代、宿泊費、資料代込)
●学生参加費:12,000円(東京からの往復バス代、1日目昼夕食、2日目朝昼食、保険代、宿泊費、資料代込)
●当日現地参加(バス乗車なし・宿泊あり) 10,000円(宿泊代、1日目夕食、2日目朝昼食代、資料代込)
【申し込み書】

お名前                  生年月日(保険に必要です)西暦     年   月   日
ご住所 〒                                       
一般(  )/学生(  )
(○をご記入ください) E-mail:
FAX:                     
電話: 携帯電話:                   
宿泊(○をご記入ください)   宿泊する    宿泊しない    
※宿泊は、三春の里です。
バス(○をご記入ください)   乗車する(往復・往路のみ・復路のみ)   乗車しない    
※現地の集合場所は、三春の里です。

≪申込み方法≫
上記のフォームをご利用いただくか、同内容を申し込み先にFAX、メール、郵送にてお送りください。
◎ 参加代金は、当日、乗車時にお支払いください。
◎ 前日11月1日17:00以降のキャンセルに関しては、代金の100%のキャンセル料をいただきます。

≪申込み締切≫ 2013年10月30日(水)締切後の参加申込みにつきましてはお問い合わせください。

【現地の集合場所】
三春の里 田園生活館
◇ 〒963-7722 福島県田村郡三春町大字西方字石畑487-1
◇ TEL 0247-62-8010 FAX 0247-62-1977

◇ ■主催:芹沢農産加工グループ/福島「農と食」再生ネット/滝桜花見祭実行委員会
◇ ■協力:三春町/JAたむら
※「滝桜花見まつり実行委員会」は2011年3月の原発事故後、東京のNGOたちと有志で立ち上がった
ネットワークです。2011年4月から毎年春と秋に福島・三春を訪れながら、地元の農家女性たちとの交流を続けています。





スポンサーサイト



[ 2013/11/09 22:06 ] 三春催し | TB(0) | CM(0)

三春花見まつり ~滝桜の下で三たびの集いを!~ 4月28日(日)福島県田村郡三春町にて



福島・三春町の農家から春を

三春花見まつり
~滝桜の下で三たびの集いを!~

4月28日(日)福島県田村郡三春町にて
-------------------------------------------------------------------
震災・原発事故から二年。滝桜に三度目の花が咲きはじめようとしています。この冬は厳しく、春を待ちきれずにつぼみのまま凍死した多くの花々のなかで、滝桜は凍てつく風にも雪にも耐え、日本三大桜の名に恥じない優美な見頃を迎えつつあります。
この二年をともに歩んできた三春・芹沢農産加工グループの女性たちも、「必ずやってきてくれる」私たちの花見のバスを待ちながら、三年目の「農の春」を迎え、土を起こし種をまきました。そして、どうすれば安全な農作物をつくり、再び消費者と対話することができるかと模索を続けています。その一方で、政治は「復興」の名のもとに「その地に生きる」人びとの思いを吹き散らし、「原発再稼働」「原発輸出」の声が高まっています。
だからこそ、と三春の女たちはいいます。「私たちはみなさんのバスを待ち、大勢の方の力でつくりあげることができた太陽光発電(写真下)をまわし続けます」。
三春の想いを滝桜のもとで分かち合いませんか!
三春でお会いしましょう!


【日時】2013年4月28日(日)朝7時貸切バスで東京駅前発~午後9時東京駅前着予定 
【会場】福島県三春町「三春に里田園生活館」(三春町大字西方字石畑487-1  0247-62-8010)
【主催】三春町芹沢農産加工グループ、滝桜花見まつり実行委員会、福島「農と食」再生ネット
【協力】三春町(福島)、JAたむら(福島)、九州産直クラブ(福岡)、JA女性部三春、
連帯ユニオン関西生コン労組女性部、地球的課  題の実験村(千葉)

◆お問い合わせ/お申込み◆
 福島「農と食」再生ネット 西沢江美子
   埼玉県秩父市大宮5734-4  
電話/FAX:0494-25-4782 mail:korural@gmail.com
【プログラム(案)】
6:50  集合 東京駅前(丸之内口・中央改札を出て向かいの丸ビル横)
7:00 バスで常磐道経由で三春に出発。
(※ゴールデンウィーク初日のため、早い時間での集合ですが、何卒御了解下さい)
12:00 三春到着。滝桜花見見物。
13:30 会場「三春の里田園生活館」に移動し、昼食を食べながら地元のみなさまと交流
15:30 出発。旧避難区域・避難準備区域の田村市都路地区へ。
16:00 都路着。暮らし、除染、解禁された米作付けの模様など地元の話を聞く。
17:00 都路出発。常磐道で東京へ
21:00 東京駅前着(予定)。

【参加費】
◆バス乗車 大人 9,000円(バス代、保険代、昼食代、交流会費を含む)
*但し片道乗車の方は6,000円。
学生  5,000円(往復・片道共)
◆当日現地参加(バス乗車なし)   3000円(昼食代、交流会費)

【申し込み締め切り】
4月24日まで、以下の申し込み・問い合わせ先まで、メールあるいはFAX、または電話でお名前、連絡先、生年月日(保険の関係上)をご連絡下さい。(バス乗車区間の交通保険に入る都合上、必ず住所、生年月日をご記入ください。個人情報は厳秘します)。

【お問合せ・申し込み】
滝桜花見祭り実行委員会/福島「農と食」再生ネット  西沢江美子
   埼玉県秩父市大宮5734-4  
電話/FAX:0494-25-4782 
mail:korural@gmail.com


※頂いた個人情報については、このプログラムの目的以外には使用いたしません。
※本イベントは余震や放射能の影響など不測の事態により変更・中止の場合もございますので何卒ご了承ください。
※会場である田村郡三春町は福島第一原子力発電所から47キロに位置します。この地域の放射線量については三春町ホームページをご参照ください。
http://www.town.miharu.fukushima.jp/soshiki/22/01-0102sokutei.html

【お知らせ】
現地にて合流予定の方、今年は三春町による花見祭りが開催されるため、相当の混雑が予定されますので、駐車場の確保、列車の時間など、お気をつけ下さい。臨時列車の運行など、詳しくはこちらをご覧ください。
● 三春町ホームページ「平成24年三春滝桜観光のお知らせ」
http://www.town.miharu.fukushima.jp/soshiki/7/takizakurakanko.html



【お申し込み書】
お名前              
 生年月日(保険に必要です)西暦    年  月  日

                               
電話 FAX                     
E-mail 携帯電話                   
お申込みになるバス乗車経路(○をご記入ください)
大人/バス乗車往復(9000円)

大人/バス乗車片道(6000円)

学生/バス乗車(5000円)
バス乗車なし(3000円)



[ 2013/03/20 00:06 ] 三春催し | TB(0) | CM(0)

<2011年4・23三春・滝桜花見まつり>東京からの行動予定(確定)

<2011年4・23三春・滝桜花見まつり>東京からの行動予定(確定)

◆交通(4月23日(土))
<行き>
 7:30 東京駅丸ビル前集合→出発(福島交通を2台貸し切りました)
(大野にお申し込みいただた方は登録してあります)。
 11:30頃 三春町の滝桜公園着
<帰り>
 18:00頃 公園出発
 22:00頃 東京駅着(郡山駅によってから帰ってもOK)
◆スケジュール
12:00~12:30 滝桜見物
12:30~13:00 交流会場の「さくら湖自然観察ステーション」へ移動
13:00~13:20 開会挨拶・趣旨説明(谷山博史JVC代表理事/花見まつり実行
             委員長)
     来賓挨拶(①三春町長、②JA組合長)
13:20~15:00 食事&車座トーク(地元との交流)
15:00~16:15 フリーマイク&出し物
16:15~16:30 閉会挨拶(会沢さん/前JAたむら女性部長)
16:30~16:45 農産物・加工品直売所へ移動
16:45~17:45 直売所での説明及び買い物
◆経費
バス代 往復:5000円
    片道:3000円
参加費:3000円(昼食付き)
◆会場の【さくら湖自然観察ステーション】
田村郡三春町大字西方字石畑270-1
◆連絡・問い合わせ先
 JVC高橋:080-4051-6040
 大野:090-4175-4967  

●23日に郡山に泊まり農民交流に参加される方●
東京へ帰るバスで郡山駅で下車、
交流の宿「郡山三穂田温泉」に向かいます。
夜、地元の農家に人を囲んで交流。
翌朝、田んぼや畑を見せてもらい説明を聞きます。
郡山三穂田温泉
  郡山市三穂田町駒屋字40垣16
  電話:0249-54-2626
素泊まりで6000円
[ 2012/06/11 00:42 ] 三春催し | TB(0) | CM(0)